>  > 自由にって思ったんですよ

自由にって思ったんですよ

自分としても一応はバランスは考えているんです。自由気ままにとは思っているんですけど、ただ何かに偏り過ぎると勿体ないというか、そこでマンネリ感が出ちゃうかもしれないじゃないですか。だから自分ではデリヘルの次は店舗。その次はピンサロ…って形で風俗はバランスを一応考えているんですけど、この前の風俗は性感マッサージだったんです。性感マッサージというジャンルそのものは実はかなり好きなんですよ。女の子から奉仕されるのが嫌いな男なんてそうそういないだろうって思いますしね。そんなことを考えつつ、性感マッサージで指名したYさんのテクニックを堪能してきたんです。彼女に関しては「絶妙」って言葉がぴったりですね。それは、本当に上手だったって意味でです。丁寧だし性格だし、それにこちらに対して優しく触れてくれたんですよね。粗悪に扱うんじゃんくて丁寧に扱ってくれたってだけでこちらとしても嬉しい気持ちになれて満足感も倍増でした。

怪我をしていたんですよ

怪我をしていたんです。そこまで重症って訳ではないんですけど、ただ股関節付近の怪我だったのでさすがに何も出来ないというか、府なんて到底無理。むしろオナニーでさえ難しいくらいだったんですよ。だからこれはもうどうしたものかと。結局怪我が完治して医者に「OK」って言われるまではしかりと我慢したんですけど、でもそれが良かったのかもしれません。中途半端に頑張って大変なことになっていたらかえってダメージを追っていたかもしれません。でも完治させたおかげで特に気にすることなく、風俗にも足を運べるようになりました(笑)怪我を気にしていたらせっかくの風俗もどうしても何かを気にして消化不良になっていたかもしれないですしね。そう考えたら完治させて良かったのかなって思えるようになりました。実際、完治してからの風俗はそれまでのブランク明けということもあってがっつり楽しめていますので、風俗は怪我をしている時は控えるべきかなと。

[ 2017-02-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談